スクリプトファイル作成請け負います。

弊社では、長年にわたり企業様へ各種計測、管理システムを納品してまいりました。
その中で、簡単に安価にロガーシステムを構築したいという要望が多々あり、
232エクセルロガーやその高機能版の232データロガー with Mail が生まれました。
これらのロガーソフトには、機器との通信を行うため、どうしてもスクリプトの記述が
必要になります。
これさえ可能であれば、多くの通信機器のデータ取り、監視が可能となり、手軽に
ロガーシステムが構築できます。

RS232Cのインターフェースを持った通信機器からのデータをコンピュータに取り込み、
安価にデータロガーシステムを構築しませんか?
忙しい方やPCの操作に不慣れな方に代わって弊社でスクリプト作成の代行致します。

また、計測機器も取り扱っておりますので、ハード、ソフトを含めたシステムでご提案することも可能です。

【用途】
電圧、温度管理、および監視
各種センサーのデータ取得
生産設備の維持、メンテ、調査

多チャンネルのデータ計測も34970Aと本ソフトの併用で安価にシステム構築できます。
尚、スクリプトファイルの作成代行時に、通信機器の借用をお願い致します。


例:各種センサー信号(電圧)48ch取り込み(繰り返し測定時間1秒可能)
データ収集装置 34970A・・・1台(約15万)
16ch高速マルチプレクサモジュール 34902A・・・3台(1台約5万)
使用ソフト:232データロガー with Mail・・・1ライセンス
スクリプト作成代行費用・・・3〜6万(上記目的で34970Aを使用する場合の目安)



詳しくは support-it01@c2d2.co.jp にお問い合わせ下さい。